コラム

Columnコラム

ボディ・マッピング

2024.05.30

■今日のバイブレーション■

            ボディ・マッピング
              
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●今日のバイブレーションから思い浮かんだ事●

 またまたアレクサンダーテクニークからのヴァイブレーション。
ボディ・マッピングという、なんだか興味をそそられる言葉にであった。

 身体を地図化するということだろう。自分の頭の中に自分が今どのように描か
れているかを知ることは、音楽家のみならず、すべての人の「今」と関係がある。

 無意識に行えるという域に達するまでは、そうやって、内なる目を凝らし自分
の身体のどの部分の筋肉が、いまどのような動きをしているのか、あるいは、し
ようとしているのかを確認していかなければならない。


 この夏の終わりまでにやり遂げようと思う、自分に科した目標がある。
自分なりの歌のスタイルの確立というものである。その中の呼吸の仕組みに今取
り掛かったばかりである。日常的に、これを意識して行っているという人はそう
そういないだろう。いわば無意識で当たり前という領域だが、非常に奥は深い。

 ここに法則性を持ち込めれば、そこをホームポジションとして、いつもそこに
帰ることで、歌う時の声質が安定するのではないかと思っている。

 先日、ひばりさんの事を書いた。彼女自身はきっと、彼女の声帯のマッピング
を心得ていたと確信している。そして続いて、三橋美智也の歌声に接し、こども
時代に抱いた感慨がさらに自分の胸で大きくなるのを感じた。
 なんとスピード感のある歌声だろうか。


 三橋美智也の歌う姿はまさに自然体であり、開口がそれほど大きくなく高音域
を張ることができるということは、これも間違いなく三橋流のマッピングである。
この年になって、やっと朧気ながら、かの名歌手の口腔内が見えるようになって
きた。

 身体のマッピング。なんとも魅力的かつ根源的な視座をえてしまうと、なんだ
か、耳にする歌い手の声がいちいち気にかかり始めた。

 歌の世界にいながら、なんとも晩生(おくて)な自分であるが。

一覧に戻る

有限会社 文化センターボックス

私たちは障がい者アート協会を応援しています

アート協会
「障がい者アート協会と私たちの願い」⇒リンク先はこちら
所在地
〒359-0038
埼玉県所沢市北秋津876-2-B-103
TEL
04-2998-0750
FAX
04-2998-0751
お問い合わせはこちら